山陰情景/2006年3月餘部

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
Orange Line / 大阪環状線103系
<< old
黄昏の刻
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2007-02-05 (Mon)




 去年の写真を見ていると、餘部へ行ったときの写真が・・・
山陰、日本海の冬は、何か寂しい。
出雲のこともあったし、思い出深い一枚となりました。
餘部鉄橋も工事が本格化しました。

でも、また山陰・餘部行ってみたいな。

2006年3月 餘部
EOS20D+EF400mmF5.6L


スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2007-02
Category : 鉄道写真
Comment : 6
Trackback : 0
New >>
Orange Line / 大阪環状線103系
<< old
黄昏の刻
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

よしだ家 夫のほう : 2007年02月06日(火) 15:05 URL edit
こんにちは、改築される前に、最後にもう一回見とこうかなぁ、何ておも思って計画していたのですが、周辺道路の駐車やら、多くの人がつめ掛け住民が迷惑している等の報道を知り、わざわざ迷惑がられに行くのも嫌やなぁ、とあっさり断念しました。

鳥取での運転免許合宿教習の帰り、わざわざ一人帰りのバスをキャンセルして鉄橋通りたさに、はまかぜで帰った18年前、意味もなく夜中に運転して何度かここまで来た初心者運転の頃、冬に妻と付き合っている頃、大荒れの海の凄い波をバックにボトボトになりながら海の男気取りで写真を撮って遊んだ事など、思い出深い鉄橋でした。
服部勝司 : 2007年02月06日(火) 21:23 URL edit
こんばんわ。90年代から幾度と無く訪れた餘部ですがとうとう今年から工事が始まるようです。去年は初めて冬に餘部に行き、強風で列車が動かなくなり、吹きっさらしのなかずっと待っていたことを思い出します。冬の日本海は寂しいですが、その分、心に染みますね。
junpei : 2007年02月07日(水) 23:30 URL edit
だみかんさんのご主人さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
餘部・・・そうですね。昨年は新聞にも取り上げられたりして
鉄な方以外の方も大勢こられたようですね。

私は、実際に降りて撮影したのは去年が最初で最後なんです。
この日は、前日の朝から降雪が激しく、山も雪でびっしりでした。
去年は、出雲が最後ということもあり、餘部も早朝からすごい
人出でした。

撮影しているすぐ後ろは海で、もう少し荒れていたら撮影も厳しかった
かもしれないです。
初めてで雪山バックで撮れたので、とてもうれしかったです。

ありがとうございました。
junpei : 2007年02月07日(水) 23:38 URL edit
服部さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
冬の日本海はとても寂しいですが、そういう雰囲気がすごく
好きなんです^^。昨年の今頃は、出雲の熱気であふれていましたね。
眠たい目をこすりながら、和田山から下道をひたすら走り、凍結した
峠道に冷や汗かきまくりなどなど、山陰への道には、思い出がたくさん
です。トンネルを抜けて出てきた出雲を見た感動は今でも鮮烈によみがえって
きます。 工事が始まる前に、服部さんのような星空鉄橋を撮ってみたかった
なんて思います。橋が変わっても、ぜひ行ってみたいです。

ありがとうございました。
wisteria : 2007年02月08日(木) 11:35 URL edit
こんにちは。餘部鉄橋も工事が始まってしまったのですね。
鉄橋を渡る出雲など直接この目で見ることは叶いませんでしたが、皆様の写真で
十分楽しませていただきました。

新しい鉄橋がどのようになるかは知りませんが、折を見て訪問してみたいものです。
junpei : 2007年02月16日(金) 00:07 URL edit
wisteriaさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
このときから、早いものでもう一年が過ぎようとしています。
出雲の終焉での訪問でしたので、今でもこの頃の写真を
見ていると感慨深いものがあります。
この春には、また餘部に臨時列車が走るようです↓
http://www.westjr.co.jp/branch/fukuchiyama/index.php
客車がまた走ってくれるのが嬉しいです。
私も、機会があればまた訪問してみたいです。

ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/345-d5c8cdd6

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。