黄昏の刻

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
山陰情景/2006年3月餘部
<< old
Heartwarming/京阪トーマス号
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2007-02-04 (Sun)




夕陽がきれいだと、つい車を止めて撮りたくなります。
大阪は水の都といいますが、このあたりは運河も多く、渡し船や
エレベータで降りて地下道で運河を渡ることができます。
前から気になっていた場所で、夕陽が大きくて印象的な日の入りでした

弁天町-西九条
EOS3+EF70-200mmF2.8L RVP+1


IMG_8297-221-dpp-1.jpg


弁天町-西九条
EOS20D+EF70-200mmF2.8L RAW
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2007-02
Category : 鉄道写真
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
山陰情景/2006年3月餘部
<< old
Heartwarming/京阪トーマス号
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

よしだ家 夫のほう : 2007年02月06日(火) 15:24 URL edit
こんにちは、西九条を出て安治川トンネルを潜り、九条商店街に川沿いの煉瓦倉庫に係留されている船を見ながらブラブラ弁天埠頭まで行く道が、学生の頃大好きでした。
その頃は、弁天埠頭にも関西汽船が運航されていていい感じでした。
長い間行こう行こうと思いながら行けていません。

空の色がトラス、車窓、橋と橋、水門と、夕日と雲と共に何とも情緒ある黄昏の素敵な作品を拝見して、一気にあの頃の思い出が吹き出てきました。
暑くなる前に、ブラブラ行ってみる事にします。
ありがとうございました。
junpei : 2007年02月07日(水) 23:24 URL edit
だみかんさんのご主人さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
弁天埠頭・・・懐かしいですね。私も20~15年ほど前に
この近くに取引先があって、弁天埠頭の前の食堂で昼ごはんを
食べていました^^;

この日は、次男と一緒に撮りに行ってました。
夕暮れの運河も情緒があってよかったですよ。

ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/344-1f54f7f1

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。