夜汽車

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
お詫び
<< old
小さい秋見つけた
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-10-07 (Sat)



こんばんは、台風の影響か今日の夕方の西空は怪しげな雲とその間から
のぞく夕陽のコントラストがとても印象的な空でした。
台風が近づく時、または過ぎた後の夕暮れは何ともいえない色がでる
のでよく西空を見ていました。

今月の更新は超スローになっています。かなりバタバタしてしまって
撮影の方も全然行けていませんが、11月の紅葉・晩秋へ向けての充電
と思って、色々と思いめぐらせています。

夜汽車・・・新大阪から銀河を乗車される方は、割と出張での利用が多い
と思います。この日も撮っている傍ではビジネスマン数名の方が乗車
されていました。私もこのような寝台列車で出張に行ってみたいな~
なんて思いました(^^ゞ

ginga-shinosaka-2-11.jpg


運転士さんと車掌さんが揃って後方を確認。いよいよ出発です。

新大阪にて
EOS3+SIGMA28-70mmF2.8 RVP50+1
※1枚目はPhotoshopCS2で色かぶりを補正しています。
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-10
Category : 鉄道写真
Comment : 8
Trackback : 0
New >>
お詫び
<< old
小さい秋見つけた
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

wisteria_apr : 2006年10月07日(土) 20:19 URL edit
こんばんは、夜汽車で出張に行ってみたいですね~
私はほぼ間違いなくデスクワークで、出張の無い仕事なのであこがれます(^^;

1枚目はphotoshopで修正されたようですが、WBを調整したデジカメ画像っぽい
ですね。もちろん色の濃さ・のりは間違いなくベルビアですけど。
しかし銀河も6号車までしかないのですね。いつまで続くのかも心配です。
まてゅー : 2006年10月08日(日) 20:12 URL edit
こんばんは。

夜行列車で出張…私には縁のない話です(笑)。
でも仕事で乗りたくないなぁなんて思ったりしてしまいます。
やはり旅気分で乗りたいですよね。
ここ最近情景モノを撮ってないのでまた撮りに行けたらなぁと思います。

私のデジも夜間ホームで撮ったりすると色被りしますね。
フォトショで調整すると自然な色合いになりますね。
hiroshi : 2006年10月08日(日) 22:42 URL edit
こんばんは
銀塩での発色ですね、それもまたいいと思います。
夜行列車、そのシーンに巡りあうと、自分もという気持ちになりますね。
出張なんぞ縁遠い仕事、たまに応援で年に1.2度かな。

赤と青、ここ最近こそ組み合わせ多いですが、そのホームでの
情景が遠距離ホームならではでしょうか

松本 順司 : 2006年10月09日(月) 00:57 URL edit
こんばんは。
夜汽車の風景とてもいい雰囲気ですね。
私もこの光景と臨場感とても好きです。
電車にはない客車のアナログ的なやりとりやブルトレの重厚感が旅情を引き立たせてますね。
ブルトレは幼き頃からの憧れでもあり、見るといつも心躍ります。

RVPでのバルブは私も使用して思ってるのですがFL-Wフィルターをかけてるにも関わらず強烈に緑カブリする傾向がありますね。
junpei : 2006年10月12日(木) 18:25 URL edit
wisteriaさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
東京へはいつも新幹線での利用ですが、たまには銀河で旅情を感じながら
帰りたいものです(^^)
色かぶり・・・・1枚目はフォトショップをいじっていたら色かぶりが取れまして、
2枚目は同じ方法でやったのですがうまくいきませんでした(^^ゞ
いかんせん、フォトショップにしろ中途半端な知識しか知らないので
いつも四苦八苦しています・・・(汗)

銀河・・・そうなんですよ、閑散期は6両編成と少し寂しい編成です。
それでも乗車率が半分ぐらいで、先行きが不安ですね。
少し前は、ビジネス利用が好調でいい乗車率を維持していたそうなんですが
時代の流れを感じてしまいますね。

ありがとうございました。
junpei : 2006年10月12日(木) 18:33 URL edit
まてゅーさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
ブルトレ・・・数多くのブルトレを乗ってこられた、まてゅーさんのように
私もブルトレで遠くへ行きたいな~って思います。
ブルトレにしかない旅情ってありますよね。
駅でブルトレを近くに見るだけで、何かワクワクしてしまいます(^^ゞ

もっと色んなショットを撮りたかったのですが、この新大阪駅、停車時間が
約1分で(汗)何も出来なかったです。
今度は大阪駅でスナップしてみたいと思います。

ありがとうございました。
junpei : 2006年10月12日(木) 18:42 URL edit
hiroshiさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
虹釜とRVP・・・・思い通りにこってりと発色してくれました(^^)
こってり感といいますかカッチリ感というのでしょうか、これが好きで
デジ機は休止状態なんです。

虹釜・・・今年に入ってから何度ぐらい来たのでしょうか?10回は来たん
じゃないかと思います。最初の頃は、鼻息荒く追いかけに行ってましたが(笑)
最近では、「また?!今日は眠いからパス」(爆)なんて言う始末です(^^ゞ
しかし、コツコツと色んなカットが撮れたらと思っていますので、時間があれば
出かけています。

ありがとうございました。

junpei : 2006年10月12日(木) 18:57 URL edit
松本さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
ホームからの撮影でも色々な情景が見えるので、楽しいですね。
ブルトレはそういう演出にはもってこいの役者なんじゃないかなって思います。
仰いますように、客車というアナログ的なものが旅情を引き立たせる気が
しますね。

RVP・・・そうですね。バルブ時にはフィルターの有無関わらず強烈にかぶりますね。
最初は、気になっていたのですが最近では、これもRVPの特性と思ってフィルターも
あまりかけなくなりました(^^ゞ
あと昼間の表示幕でも白地の幕でしたら薄くみどりにかぶるので、びっくりします。
松本さんが撮影した熊野詣1900系、とても鮮やかに発色していて、更にフレームアウトの迫力で
とてもかっこよかったです。私も次の機会に1900系頑張ってみます(^^)

ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/325-704f9f99

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。