北陸へ・・・雷鳥・サンダーバード編

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
雷鳥・・・ジモ鉄編
<< old
北陸へ・・・475系編
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-08-20 (Sun)



北陸遠征の雷鳥・サンダーバード編です。事前にロケハンができて
いなかったことがジワジワと影響してきました。午後には家族と合流
でしたので、時間にも制限があり落ち着く場所がなかなか決めかねて
たのでどんどん焦ってきました。撮れそうな築堤を登ってみると全然
ダメだったり(この歩きが結構キツかったです)トラロープがあったり
で納得できません。この場所は細呂木-牛ノ谷のS字カーブで撮りました
S字をくねらせて撮るのも良かったのですが、景気づけに正面ドカンで
狙いました。

北陸本線 牛ノ谷-細呂木
EOS3+SIGMA170mm-500mm RVP100

raichou-hosorogi-3-991.jpg


475系を撮った同じ場所です。この時間帯陽が陰っていてその後の
天気に不安がありましたが、その後好天になりました。

北陸本線 牛ノ谷-細呂木
EOS3+EF70mm-200mmF2.8L RVP100

raichou-daisyouji-2-9911.jpg


欲張りだから色んなカットを撮りたいと、場所を転々と移動します。
すると雷鳥が見えたので、慌てて流しました。本当はもう少し右側の
森バックで流したかったのですが・・・

北陸本線 牛ノ谷-大聖寺
EOS3+EF70mm-200mmF2.8L RVP100

raichou-hosorogi-1-11.jpg

パノラマ車両を細呂木のS字カーブで後追い・・・S字に居た時だけ曇る
んですよね・・・(^^ゞ

北陸本線 細呂木-牛ノ谷
EOS3+EF70mm-200mmF2.8L+EXTENDER×1.4 RVP100
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-08
Category : 鉄道写真
Comment : 6
Trackback : 0
New >>
雷鳥・・・ジモ鉄編
<< old
北陸へ・・・475系編
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

だみかん : 2006年08月21日(月) 14:57 URL edit
こんにちは、この雷鳥は、いつの撮影ですか?
我が家の子供上2人は、8月12日に実家の父と三人で京都からのサンダーバードに乗車するはずが、落雷で乗れなくなり、しかも全て金沢行きの列車ばかりに変更されつつも、どうにかこうにか、間にポコッと来た、富山行きの雷鳥に乗れたそうです。
なのに、なんの写真も撮っていない長男…。
居なかったとはいえ、残念です…。
私達は8月17日に車で迎えに行き、18日早朝帰宅しました。
wisteria_apr : 2006年08月21日(月) 16:20 URL edit
たびたび失礼します(^^;)
やはり東北を走る特急は良いですね。また行きたくなって来ました。
細呂木-牛ノ谷のS字カーブが自分好みで良いですね。300mmならくねらせて
撮る事ができそうです。あちこち行くとお金があっという間に・・・ですね(笑)
う~ん、冬かなぁ・・・。485系は撮れないかもしれませんけど。
junpei : 2006年08月23日(水) 17:32 URL edit
だみかん さん

こんにちは、いつもありがとうございます。
この撮影は13日に行いました。確か前日は北陸で落雷などでダイヤが乱れ
サンダーバードの運用にも一部485系へ変更があったようです。その日は
帰省の時期だったので、乗車されるのも大変だったのではないでしょうか?
幸い13日は終日天候に恵まれました。やっぱり北陸はいいですね。来年の春までに
何度か北陸へ行く予定をしています。自分なりに雷鳥の終焉を見届けていけたらと
思っています。

ありがとうございました。
junpei : 2006年08月23日(水) 17:37 URL edit
wisteriaさん

こんにちは、いつもありがとうございます。
この辺りのS字はお昼前位から陽がいい具合に射すと思いますので
いいと思いますよ。S字をくねらせて来る雷鳥を撮りたかったのですが
この場所へ着いた途端に暗くなってきてすぐに移動しました。
しかしその後は、ずっとカンカン照り・・・うまくいきませんね(^^ゞ

今回の北陸は、ずいぶんとやり残した事があるので
必ずまた行ってきます。次は乗り鉄で行くのもいいかな~って思っています。

ありがとうございました。
デタント : 2006年08月24日(木) 22:34 URL edit
こんばんは。ここのところホソロギストが増えていますねぇ!!
「雷鳥」が走っているうちに、もうあと1回行けるか行けないか位な感じでして、是非最後の勇姿を…と思っています。
S字カーブはあの鉄杭が…でも、線路間ロープがあるよりは良いですよね。聖地のカーブもロープありませんし。
それにしても「雷鳥」が無くなったら湖西・北陸の撮影人口は一気に減ってしまいそうですね。
junpei : 2006年08月25日(金) 09:30 URL edit
デタントさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
「ホソロギストとして名を連ねられるように」・・・行く前の意気込みでしたが
今回の細呂木では、とてもホソロギストとは言えない内容でした・・・・(^^ゞ

場所探しで、一番悩んだのは中央のロープでした。これがあるとやっぱり撮る気がダウンして
すぐ移動し、場所探しで時間を費やし、気が焦る悪循環に陥ってしまいました。

経験の浅さを実感した北陸遠征でした。でも次こそはデタントさんのようにバーチカルで頑張って
みようと思っています。
雷鳥として限りある時を、思い残す事無く心にとどめておきたいものですね。

デタントさんCAPA入賞おめでとうございます。都会的で洗練された作品で
流し撮りも華麗ですね。あと、いつも素敵なタイトルをつけられていますね。とてもかっこいい
作品をタイトルで更に昇華しているように思いました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/312-ac3aa817

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。