イチ・・・二・・・サン

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
国鉄型三景
<< old
森の中
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-06-10 (Sat)



結局、今夜は出かけずに・・・・(^^ゞワールドカップも開幕ですね。

写真の方は、前にもアップしました保育園児とのコラボです(笑)
あれから何回か遭遇しまして、先生の方も私が不審者ではないと
認識(爆)して下さり。このような近くで一緒に撮らせて
いただきました。

この日は、先生が指を指して園児と一緒に貨物車両の数を数えている
ところです。イチ・・・ニ・・・中略・・・ジュウゴ・・・長いね~と
先生と園児たちが数えています。

鉄道は、子供たちにとって心躍るものなのでしょうね。

EOS3+EF28mm-105mm RVP100+1
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-06
Category : 鉄道写真
Comment : 16
Trackback : 0
New >>
国鉄型三景
<< old
森の中
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

sakasaka : 2006年06月10日(土) 00:27 URL edit
隠れコメントすんませんでした(笑)そしてコントラストの件ありがとうございました。
これまたいいですね。一生懸命数えてるんですね。子供っておもしろいです。
だみかん : 2006年06月10日(土) 01:55 URL edit
こんばんは、今度は、子供たちの表情も伺えて、かわいいですね。
先生の笑顔も、素敵です。
不審者とは…大阪府警配信の安まちメールを頭に浮かべて笑ってしまいました。
「子供を撮影していた…」というのが、来ますから(それは不審者ちゃうやろ…と思う事もありますが、安心できない時勢なので仕方ないですね)

貨物列車は長いので、我が家の子供達も大好きです。
先週の土曜日の夕方も、近所に京阪電車を見に家族で散歩しました。
長男が3歳になりたての頃、よく電車を見に踏み切りまで行き、次は向こう、次はこっち、と1時間ぐらいずっと踏み切りを渡り続けた…なんて思い出話をしていました。
wisteria_apr : 2006年06月10日(土) 21:28 URL edit
こんばんは。
ちょうど今日偶然新幹線の撮影で、幼稚園児がホームから手を振るシーンを見ました。
自分たちもああだったなぁと遠い昔を思いだしてしまいました(爆)
何度か鉄道に手を振る光景は目にしましたが、貨物列車は意外と人気が高いみたいですね。

世が世とはいえ、町中で写真を撮る人が不審者扱いですよね・・・。
こうなってくると、こそこそせずに堂々と存在をアピールした方が安全かもしれません。
もちろん相手に理解して頂いて、撮影するのが一番ですね。
デタント : 2006年06月11日(日) 00:25 URL edit
こ、こんばんは。多分約半年ぶりです...

貨物列車は私もよく数えました。でも10を超えると段々わけわからなくなってしまう事が多かったです(笑)。
その時はまだ"金太郎"など無く、全て原色ED75重連でした。それが今や…ですね。
さて、微笑ましい一時ですね。皆ちゃんと黄色い柵の内側で並んでるのもイイです。

保育園児の散歩と言えば、最近は安全確保の為かカゴ付き台車に乗せて移動しているのをよく見ますね。
安全の為(だろう)とは言え、育ち盛りの子供たちの散歩なのに歩けないのには心痛んでしまいます。
アキュラ : 2006年06月11日(日) 17:36 URL edit
ほほえましい風景ですね。
最近はすぐに不審者扱いされるので撮影する側としてはツライ時代になりましたね。
私は今でも貨物が通ると数えてしまいます・・・変?(笑)
また私が電車の運転中に某歩道橋でよく同じような感じで幼稚園児に手を振られます。
そして手を振ってあげると凄く喜ばれ、こっちのほうが嬉しくなります。

junpei : 2006年06月11日(日) 23:06 URL edit
sakasakaさん

こんばんは、コントラスト・シャープの件うまくいってよかったですね。
20Dでもそうなんですけど、デフォルトでは結構ネムイ画像になるので
細かに設定されることをお勧めします(^^)
園児たち、ちゃんと数えていて感心しました。
こっちは、いい表情を撮りたいと必死でした(笑)
不審者に思われないよう、あいさつは大事ですね。

ありがとうございました。
junpei : 2006年06月11日(日) 23:15 URL edit
だみかん さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
安まちメール!私も受信しています。ほぼ毎日区内で不審者情報が送られてくるので
今の子供を取り巻く環境は厳しいなって実感します。2・3年前に小学校で役員をしていましたので
その辺の苦労は大変よく分かります。
この場所で、不審者と思われなくてよかったです(^^ゞ
だみかんさんのところでもそうなんですね。うちは、だいぶ大きくなったので、今はないですが
小さい頃、新大阪の歩道橋にビデオカメラを持って、子供にせがまれて電車を撮っていました。

今では、長男は中学で野球部に入っているので、鉄道への関心が薄れつつあるのかなと
思っていましたが、今でも鉄道雑誌は見ますし、休みがあれば次男をつれてビデオを撮りにいっています(^^)
やはり小さい頃からの影響なんでしょうね。

写真に写っている子供たちの中からも立派な鉄っちゃんがでるかな?(笑)

ありがとうございました。


junpei : 2006年06月11日(日) 23:22 URL edit
wisteriaさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
昨日は、新幹線と温泉ですか?!いいお休みになったようですね。
wisteriaさんも昔は数えていたんですね。もちろん私もです(^^)
子供たちと新幹線を拝見しました。いい瞬間に出会えましたね。貨物もそうですけど
やはり、子供たちの一番人気は新幹線でしょうね。

仰るように、声をかけて撮らせていただくのがベストでしょうね。
なかなか声をかけるタイミングで躊躇してしまうのですが・・・(^^ゞ
いいスナップ写真を撮ってみたいです。駅は色々なドラマがありそうで・・・
でもウェブでの公開は難しいですね。

ありがとうございました。
junpei : 2006年06月11日(日) 23:37 URL edit
デタントさん

こんばんは、こちらこそご無沙汰してすみませんでした。
誌上でのご活躍を拝見しています。

デタントさんも数えていましたか。そうでうね途中から数が怪しくなって、適当に25両だったと
親に言い切っていました(爆)昔は、今のようなコンテナだけの編成ではなくてタキ・ワムなど種類が豊富で
白い冷蔵庫みたいなレムというのもありました。牽引機関車は、高速貨物はEF66であとEF65やEH10なんていう
金太郎の元祖でイカツイ、カマもいました。

いい瞬間に出会えました。仰るように柵の内側でみんなお行儀がいいですね(^^)
私の近くでも台車みたないなのでお散歩している保育園があります。色々な部分で
安全を確保しなければならないので仕方ないのですが、子供たちが安全である社会でないと
いけないですね。

ありがとうございました。
junpei : 2006年06月11日(日) 23:45 URL edit
アキュラさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
なんとアキュラさんは、今でも数えていますか・・・!!強者ですね(^^)
>また私が電車の運転中に某歩道橋でよく同じような感じで幼稚園児に手を振られます。
そして手を振ってあげると凄く喜ばれ、こっちのほうが嬉しくなります。

いいお話ですね。運転士さんと園児のエールの交換、想像しただけで微笑ましい瞬間ですね。
アキュラさんのような運転士さんに手を振ってくれた子供たちは、めちゃくちゃ嬉しいですよ。
私も小学生の頃、福知山線の旧客を乗りに行った時に、車掌さんから声をかけていただいて
車掌室の中をみせてくれたり、ちょっとした話を聞かせてくれたりしました。
そういった交流がほんとに嬉しかったです。国鉄時代だからどこかのんびりした部分もあったと思いますが(^^ゞ

子供の頃ってそういった思い出は、大きくなってもいい思い出として残っているものなんですよね。
アキュラさん、いいお話をありがとうございました。
hiroshi : 2006年06月13日(火) 22:18 URL edit
こんばんは再び、脱不審者ですね?
というかそんな目でみられようにも、そう感じるだけだと
思いますヨ(^^) 私は、なんでも先に挨拶しちゃいます(笑)
まま、こんなおっさんには近づかないと思いますが(汗)

それは、さておき動く物にはやはり興味をしめします。
コンテナの数をかぞえる?ほほえましいです。
よそみしてるこもいてるし(笑)何気ない日常的なシーン、
自然体がいいですね。

私は小さい頃、天気の良い日、貨物の走る影で
飛んでいたことを思い出します。
junpei : 2006年06月14日(水) 23:43 URL edit
hiroshiさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
手前の子のように一生懸命数えている子もいれば
奥のほうで、よそ見をしている子もいて面白いですね。
>私は、なんでも先に挨拶しちゃいます(笑)
horoshiさんはそうしているんですね。hiroshiさんのお人柄がでていますね(^^)

>私は小さい頃、天気の良い日、貨物の走る影で
飛んでいたことを思い出します。

車両カウントの他にそういった楽しみ方があったんですね!
今度出合ったら教えてみようかな?(笑)

ありがとうございました。


hiroshi : 2006年06月19日(月) 22:27 URL edit
今晩は、jynpeiさん ここでいいかな?
もう、拝見されたころでしょうか、TEKKEN入賞
おめでとうございます、日々の夜練の成果が
実りましたね、デジならではの表現力、
撮影する被写体の特徴と背景との絡みも考えての
色温度の変更も流石です。
おめでとうございました(^^)
junpei : 2006年06月19日(月) 23:33 URL edit
hiroshiさま

こんばんは、早速のご祝辞ありがとうございます。
自由課題というテーマにも助けられまして、何とか載せていただけました(^^ゞ
プリントアウトの設定のためか原画よりオレンジが強くなったのも
幸いかもしれませんね(^^ゞ
恥ずかしい話、撮った写真を出力したのが今回のDJとCAPAが初めてでして・・・(汗)
試行錯誤の繰り返しでした。

hiroshiさん、暖かいメッセージありがとうございました。
最近忙しさに負けて夜練ができていないのですが、これをまた励みに頑張っていきます。
たかとし : 2006年06月20日(火) 23:38 URL edit
はじめまして。junpei さん。CAPA誌入賞おめでとうございます。「橙色の風」、サンライズ瀬戸と出雲の連結面を狙っていらっしゃるところがナイスですね。背景のビルの明かりがサンライズの色と同じなのも綺麗です。色温度を上げる・・・というテクニック、是非私も次回やってみたいなと思いました。これからも宜しくお願いいたします。
junpei : 2006年06月22日(木) 00:07 URL edit
たかとし さん

こんばんは、はじめまして。お越しいただいてありがとうございます。
余りあるお言葉、恐縮です(^^ゞ
あの場所では、何回かサンライズ・富士はやと挑戦していますが
新大阪は通過駅なので結構飛ばしてくるので失敗作を大量生産しています(^^ゞ

たかとしさんの銀河、とても素敵ですね。菜の花に桜が満開でとてもいい時期に
撮影されていますね。あの作品を撮られるのに苦労されたと思いますが、素敵な作品となって
昇華していますね。私の中では滋賀県といば湖西のイメージがありますが、近江にもいい場所が
あるんですね。私も来年は近江へ行ってみたいです。
たかとしさん、これからも宜しくお願いします。
ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/293-62615277

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。