終焉

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
第九の怒涛
<< old
寝台急行 銀河
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-06-03 (Sat)



こんばんは、文章の更新が遅れてすみませんでした。
終焉とタイトルをつけたのに嬉しい誤算が・・・!
この2日で122号機が工臨で飯田線を走った模様です(^^)
運用離脱かと思われましたが、トロッコ以降も工臨の運用に
ついています。まだまだ未確認な情報なので詳細は記せませんが、
頑張って欲しいですね!
iidasen58-1-2001.jpg

急な用事が重なってあっという間に週が明けてしまいました。
出雲市への24系臨は修学旅行臨ではなかったようですね。
誤った記事を書いてしまいました(^^ゞ

今日もDD重連での回送があったので6時に起床したのですが
週末からの疲れか二度寝(汗)で行けませんでした。

EOS3+EF75mm-300mm RVP100+1
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-06
Category : 鉄道写真
Comment : 12
Trackback : 0
New >>
第九の怒涛
<< old
寝台急行 銀河
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

wisteria@会社 : 2006年06月04日(日) 10:51 URL edit
おはようございます。
後日知ったのですが、EF58122もトロッコファミリーも引退だったのですね。
結局撮りに行きそびれてしまいました・・・。
EF58の屋根上は模型くらいしか見る機会がなさそうなので、新鮮です。

機関車をED62辺りでまた運転再開して欲しい物ですが、厳しいでしょうね。
sakasaka : 2006年06月04日(日) 21:02 URL edit
またまた一番上の写真かっこいいですね(^^♪
EF58の思い出といえば、確か「銀河」の牽引機は58でしたね。
天王寺の駅とかでもたまに見かけたりしました。
いろいろ調べてみると僕が小学生くらいのころが晩年だったようですね。
にしても綺麗に整備されてて、陰での労苦が感じられます。
そういえば茶色の58は実物は見たことありません。
やはり青色でいまにも潰れそうな感じで「ボロ~」と思ったのが僕の58の記憶です。
junpei : 2006年06月04日(日) 21:41 URL edit
wisteriaさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
そうなんですよ、122号機もトロッコファミリーも終わりなんです(涙)
このゴハチを撮りながら、追っかけもいいけど次は、トロッコに乗ろうなんて
思ってたので残念です。
そうですね。このようにカマの天井を見る機会ってあまりないですよね。
JR東海さんの手入れ、行き届いていますよね。きれいな天井です(^^)
このように大事にされて、関係する皆様に感謝の思いです。
でも東海にはまだ157号機があるので、楽しみにしています(^^)

ありがとうございました。
junpei : 2006年06月04日(日) 21:49 URL edit
sakasakaさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
お褒めいただいて恐縮です(^^ゞ
そうですね。ゴハチは銀河も牽引していましたね。天王寺では、臨時きのくにや鈍行寝台
はやたまも牽引していましたね。

私も恥ずかしながら茶色のゴハチは去年に見た122号機が初めてでした(汗)
宮原区の倉の中に150号機が見えるのを最近付近を走ってて分かりました(笑)
今度近くに来られたら、注意して見てください。茶色のカマが見えますよ。

ありがとうございました。
wisteria_apr : 2006年06月04日(日) 23:26 URL edit
連投失礼します。
ゴハチは小学生の時、東京機関区のイベントで見たEF58-61が記憶にある最初ですね。
その後は何度か大宮駅でEF58-61の引くジョイフルトレイン(古いなぁ)を何度か。
青いゴハチは大宮工場のイベントくらいですね。

EF58-61は妙に見る機会が多いのですが、いつもカメラを持っていない時です(泣)
最近はめっきり稼働率が減ったようです。青いゴハチの引く12系客車でも走ってくれたら
感涙モノなのですが・・・。
全力中年 : 2006年06月05日(月) 05:32 URL edit
お久しぶりです。
EF57が撮りたいのに、運用表のイタズラでいつも58ばかりで凹んでました。宇都宮と高崎にゴハチが腐るほど在籍していた四半世紀前のお話です。高崎のは上越線仕様のいかついツララ除けとスノープラウが子供心にも凛凛しく、宇都宮のはとりたてて特徴はないけど原型もいない・・・という感じでした。
臨時急行佐渡59号という列車によく乗る機会がありました。上野発確か14時台の新潟行き、12系客車10両で先頭は58.高崎でゴハチ同士の機関車交換、水上でEF16の前補機連結、石打で補機解放・・・。いま走ったらエライ騒ぎになるでしょうね。

やはり維持するにはオカネがかかりすぎるんでしょうね。ほぼ60年前の「機械」ですから・・・。
junpei : 2006年06月06日(火) 01:14 URL edit
wisteriaさん

こんばんは、連投オッケーですよ(^^ゞありがとうございます!
ジョイフルトレインですか!丁度その頃は完全に鉄離れしていましたので
すが、当時は色んな列車が走っていたようですね。
東の58-61号機は今年に入っても活躍していますね。
青のゴハチ+12系ですか・・・確か臨時銀河の運用にあったような
記憶があります。あと臨時きのくににもありました。
なんか懐かしい話でどんどん私の年がバレてきますね(笑)

ありがとうございました。
junpei : 2006年06月06日(火) 01:25 URL edit
全力中年さま

こんばんは、いつもありがとうございます。
EF57・・・!実車はもちろん見たことがないのですが(汗)
確か夜行急行八甲田を牽引していたのでは、ないでしょうか?
私が小学生の頃で古豪頑張る!見たいな記事を見た記憶が
あります。全力中年さんが東北本線で57を狙っていた頃は、東北本線の最盛期では
ないでしょうか?覚えている範囲で書きますと、昼はメインのひばりにつばさ・やまばと・あいづ
そして、はつかりですね。急行は、確か・・・八甲田・津軽・新星と夜行しか思い出せません(^^ゞ
ブルトレははくつる・あけぼの・北星ですね。
上越線の話も大変興味深いです!天の川に鳥海っていう夜行急行ありましたね。
水上でEF16が補機についていたんですね。
懐かしいお話をありがとうございます。いい時代だったな~とつくづく思ってしまいます。

ありがとうございました。
松本 順司 : 2006年06月06日(火) 21:59 URL edit
こんばんは。
下の作品の駅はどちらでしょうか?後ろが山のいい雰囲気の駅ですね。
122は全検までまだ少しあるようでトロッコの後も工臨で飯田線を元気に走ってるみたいです。
ただ私個人の意見としては最後は客車牽引で東海道線をフルノッチで走って欲しかったです。
飯田線は余生を過ごすのには最高の場所だったと思うのですが、飯田線で見るゴハチは何か別のような感じで私鉄のゴハチ(笑)みたいに思ったりしました。
でもゴハチであることは変わりなく長い車体に湘南形のマスクで魅了しつづけてくれました。
157にもまた会いに行こうと思ってます。

ゴハチ話盛りあがってますね。
私が知るゴハチは終焉間近で荷物列車と急行「銀河」です。
大阪駅に行くといつも荷物を牽引して停まってました。
また銀河は「まつかぜ」と1,2番線で並んでた記憶があります。
荷物がゴハチから62に変わったのが小学校低学年ぐらいだったので写真もロクなものが残ってないです。(笑)
まてゅー : 2006年06月07日(水) 18:32 URL edit
こんばんは。

気がつけばトロッコファミリー号はGWで運転終了とか。JR東海にしてはなかなか粋な列車(?)だっただけに残念ですね。結局撮影は一回もしておらず、何年か前に乗車したのみでした。まぁ仕方ない事なんでしょうか…。

ゴハチといえば昔走っていた東海道本線の荷物列車や「北星」「北陸」牽引のカマだったというイメージが強いですね。
残されたほんのわずかなゴハチも元気に走ってくれる事を祈りたいと思います。
junpei : 2006年06月09日(金) 00:16 URL edit
松本さん

こんばんは、いつもありがとうございます。
2枚目の写真の駅は、柿平という駅だったと思います。
国道から小さい橋を渡ってすぐの森の中の駅でした。もう少しいい場所から
撮りたかったのですが、先着でビデオカメラを回している方がいらっしゃったので
遠慮気味に撮りました。

122号機は全検までまだ少し時間があるんですね。まだ工臨で頑張ってくれそうですね。

まつかぜと銀河の並び!懐かしいですね。私も撮っていました!この時間帯は、ブルトレが頻繁に
やってくるので、2番線と10番線・11番線の間を何回も走っていました(^^ゞ
8時発のまつかぜは、博多行きなので11両か12両ぐらいの長大編成でしたね。

私も過去のアルバムを見ると、恥ずかしい限りです。確かピント合わせも中心に四角の
マスがあって、像のズレを直すような感じだったような気がします。
でも今になれば、どんな写りでもいい思い出と記録になっています(^^ゞ

ありがとうございました。
junpei : 2006年06月09日(金) 00:25 URL edit
まてゅーさん

こんばんは、北海道遠征お疲れ様でした。
天候の方もよかったようで、いい遠征になったようですね(^^)
北海道へ飛行機での遠征だったのですね。深夜0時頃に浜松なので、
ブルトレはないと思いましたが、飛行機とは思わなかったです。
しかし2日間の遠征でしたら、飛行機の方が時間を有効に使えますからいいですね。
早割か何かを利用されたのでしょうか?
北舟岡は、海岸線の広がる素敵な場所ですね。夕暮れのカシオペアがとてもいい雰囲気ですね。

北陸や北星もゴハチが牽引していたのですね。浜松区にも荷物列車牽引のゴハチがたくさん居たのでしょうね。
大阪口のブルトレも牽引していたのですが、当時はヘッドマークなしだったので、どれも同じで先頭のゴハチから
撮ると、あかつきなのか彗星なのか明星なのか分かりませんでした。今見ても分かりません(^^ゞ

撮るのもいいですけど、まてゅーさんのようにブルトレをじっくり乗って旅を満喫したいものです。

ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/289-cb02e028

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。