Sunrise

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
寝台急行 銀河
<< old
Twilight Time
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-05-30 (Tue)



こんばんは、1ヶ月前からヤフオクでEOS3に装着するPB-E2
パワーブースターを狙っています。昨日は5日間待ちに待った品の
入札終了日「落としたるで~」と朝から気合い入ってます(^^ゞ
値段も手ごろ「お願いだから誰も入札しないで」と無理なお願いを
したりして。しかし・・・・・昼から所用でバタバタとしててふと時計を
見ると・・・・ヤフオク終わってますがな(汗)更に落札価格を見てダブル
ショック・・・・安いですがな。値段が釣り上がって高く落札されてたら
諦めつくものの、購入範囲内では悔やまれます。あまり出品がないけど
またじっくり待ちます。

写真は5月初旬のサンライズ瀬戸・出雲です。なんらかの影響で約1時間
遅れです。なんでこの時間にサンライズ!!!と慌てて撮ったので、
アングルも何もありません(汗)記録写真ですね(笑)
新大阪-大阪間にて
EOS3+SIGMA28mm-70mmF2.8 RVP100+1

shiga-hourai1-11.jpg

日の出つながりで、もう1枚(笑)昨秋にアップした別アングルです。
あの時はスキャンもよくなかったのですが、Elite5400?で再スキャン
しました。
志賀-蓬莱間にて
AE-1+FD50mmF1.4 RVP100
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-05
Category : 鉄道写真
Comment : 9
Trackback : 0
New >>
寝台急行 銀河
<< old
Twilight Time
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

だみかん : 2006年05月31日(水) 01:25 URL edit
はじめまして。拝見させて頂いて、構図と雰囲気の余りの素敵さに感激してしまいました。写真に添えられた言葉を読ませて頂いて、鉄道への愛情を感じました。中でも、サンダーバードを見る保育園児達の写真は、文章も合わせて、とてもジーンとさせられ胸が熱くなりました。これからも、楽しみに拝見させて頂きますね。
私もこんな素敵な鉄道や乗り物の写真が撮りたいです。(無理だけど…(^^ゞ )
junpei : 2006年06月01日(木) 01:14 URL edit
だみかん さん

こんばんは、初めまして。お越しいただいてありがとうございます。
また暖かいコメントいただいて、とても励みになります。
だみかんさんのブログも拝見させていただきました。素敵な写真と創作詩が心に響きますね。
またスナップもいいアングルでとらえられていて勉強になります。
だみかんさんなら鉄道絡みの素敵なスナップをおさめされそうな気がします。

可愛い園児とのスナップは、偶然ですがいい瞬間に出会えました。
世の中何かと暗いニュースがあったりしますけど、その何倍も何万倍も素敵な瞬間は日々あると
信じたいですね。そういう瞬間があるから写真は面白いと思います。

これからも宜しくお願いします。また、だみかんさんのウェブにもお邪魔させていただきますね(^^)

ありがとうございました。
だみかん : 2006年06月01日(木) 01:28 URL edit
こんばんわ。
こちらこそ励まされました。
私の方の写真は、旦那さんが撮ったものも、あれば私が撮ったものもあって、撮り貯めたものの中から詩にあうものを選んで載せています。
私も、鉄道は大好きで、郷里の富山から出てくる時も雷鳥に乗って大阪へやって来た事もあり、雷鳥には特に思い入れが強いです。
富山地鉄や市電(県民は市電と呼んでいます)などの写真をいろんなサイトで見ると、もう懐かしくてたまりません。
junpeiさんが撮られている、阪急電車は一人暮らしの頃の通学、通勤電車、貨物の梅田駅は学校のすぐ後ろ、よく友達と遊んだ淀川からの風景…と思い出深いものが多くてこちらも堪りません。
鉄道写真は、本当に下手で、何より難しくまともに撮れた事が無くて、旦那さんに笑われています。
考えもしなかった構図などとても勉強になるので、また、素敵な写真楽しみにしています。

最後になりましたが、我が家のブログも見て頂いてありがとうございました。
褒めて頂いて、恐縮ですが、素直に嬉しいです。
junpei : 2006年06月02日(金) 01:10 URL edit
だみかん さん

こんばんは、早速のレスありがとうございます。
富山がふるさとなんですね。雷鳥への思い入れを聞かせていただき、何か郷愁を感じました。
そう遅くない時期に、長年親しまれてきた雷鳥がサンダーバードへ移行するかもしれません。
(名前は残るかまだ分からないのですが)だみかんさんのように大阪と北陸の間をたくさんの方が
故郷への足として親しまれてきたのですが、確実に終焉が近づきつつあります。
私は小学生の時にこの雷鳥を大阪駅で見て以来好きな列車です。何度となく乗ったことがありますが
一番遠くて金沢までです。今年の夏には、ぜひ雷鳥に乗って北陸へと思っています。
梅田周辺もだみかんさんと縁のある場所で驚きました。

鉄道写真も是非チャレンジして下さい。女性の感性で撮られる鉄道を拝見してみたいです。
頑張って下さい!

ありがとうございました。
よしだ家 : 2006年06月02日(金) 01:34 URL edit
こんばんわ。
485系の雷鳥が無くなるかも知れない事を知った時は、何とも悲しい思いでした。
大阪に出てきた時、帰省の時と、色んな思い出を作ってくれた雷鳥でした。
懐かしくて郷愁からわざわざ485系に、乗るとシートもすでにヘタヘタでお尻や腰が痛くなり、サンダーバードにすれば良かったと後悔してしまうし、愛情を込めて「ボロ雷鳥」なんて我が家では、呼んだりしているけど、やっぱり無くなるのは悲しいです。
北陸は金沢までとの事ですが、そうなんですよね。
自由席満杯の雷鳥、サンダーバードは、いつも金沢で殆どの方が下車されて、富山までの道のりはガラガラです。
富山県民としては悲しい限りです…(:_;)

そして、お願いがあるのですが、私のサイトのリンクに加えさせて頂きたいのですが、如何でしょうか?

長くなりましたが、心温まるお返事ありがとうございました。
だみかん : 2006年06月02日(金) 01:36 URL edit
すみません。
よしだ家で送ってしまいましたが、「だみかん」です。
何度も申し訳ありませんでした。
junpei : 2006年06月02日(金) 17:41 URL edit
だみかん さん

こんばんは、サンダーバードに比べるとシートも車内の振動も全然違いますからね(^^ゞ
ファン以外の方は、サンダーバードではない車両が来ると正直「え~!」っという感じなの
かもしれませんね。伝統ある電車なので頑張って欲しいのですが・・・。
昨年は2回雷鳥に乗りに行きました。(大阪=敦賀・鯖江と福井県どまりでした(^^ゞ)
今年はまだですので夏ごろを楽しみにしています。

リンクの件、ありがとうございます。私の方もだみかんさんのブログをリンクさせて
いただきましたのでよろしくお願いします。

ありがとうございました。
だみかん : 2006年06月03日(土) 01:55 URL edit
こんばんわ。
リンクの件、ありがとうございます。
早速、加えさせていただきますm(__)m。
今日は、夫がコメントしたいそうなので、変わります。(だみかん)

はじめまして、夫の方です。
いつも、素敵な作品を勉強させて頂きながら拝見させて頂いております。

銀河も無くなるのですか?
と、言うより、無くなりそうな気がしていて、時々時刻表を見ながら存在を確認して安心していたのですが…。
寝台は高額なので、5人家族となるとキツイので、せめて銀河でもと思っていたのですが、これは急がなくてはならないという気がして参りました。
私が高校生の頃、寝台車に乗りたいが為に、バイト代が貯まると朝に当時デビューした新幹線100系で東京まで行き、東京を一日乗車券でぶらぶらした後、夜に銀河で大阪に帰っていました。
銀河でただ一度だけ、初めてA寝台下段に乗った時の感激を昨日の様に覚えています。
その頃は、ろくなカメラも無く、ろくな写真が無かったので、「寝台急行 銀河」をとても懐かしくいろんな事を思い起こして拝見いたしました。

長くなりましたが、どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。(よしだ家の夫)

junpei : 2006年06月04日(日) 21:10 URL edit
だみかん さん よしだ家のご主人さま

こんばんは、お返事が遅くなりすみませんでした。
リンクの件ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

ご主人さま、初めまして!銀河の素敵なエピソード。いいお話を聞かせて
頂きました。A寝台の下段、その時の感動が伝わってきますね。
銀河も今すぐでは、ないと思いますが近年のブルトレ縮小の流れに飲み込まれて
しまうような気がします。
ご家族で銀河に乗車!いいですね。うちも子供からブルトレに乗りたいとせがまれて
います(汗)せめてもと思い今年の正月に出雲でヒルネ区間を子供たちで乗ってきました(笑)

だみかんさん共々にご主人さまもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/287-5b8827cf

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。