続・静岡へ~鯉のぼり編~

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
ヘッドマーク
<< old
静岡へ
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-05-17 (Wed)



前日からの続きです。
ゴハチ俯瞰のあと車に飛び乗り、私も追っかけ!
山道の急なカーブを慎重に回りながらも、アクセルは踏み気味(^^ゞ
撮れるかどうかは定かではなく、撮れなければ中部天竜で駅撮り
カクテーイなので気は焦ります。ゴハチと抜きつ抜かれつの激しいデッド
ヒートを繰り返しましたが、追いついてもカメラの準備が追いつかず
アウト。結局下りは、俯瞰の1枚だけで(汗)後は上りに賭けることに
なりました。中部天竜駅に隣接している佐久間レールパークで
懐かしいED11・ED62・旧客・キハ181しなの!などを撮り、下りの時に
目をつけていた下川合橋へ行きました。
鯉のぼりとゴハチのコラボレーション!これは、いい!
自分にしては、いいところを見つけたとテンションも急上昇(^^ゞ
最初は私一人でしたがやがて、たくさんの同業者の方が・・・この橋に!
あれれ・・・有名な場所なのね(爆)
iidasen-113-11.jpg

このコラボ、風が吹かないと絵にならないです。上の伊那路では
いい風が吹いたのに115系では・・・アカンです(汗)鯉さんも「グダー」っとなってます
さて・・・ゴハチの時は・・・・吹けよ風~!
iidasen1-13.jpg

風は吹いてくれました(^^)
雲も多かったのですが、天気と風にも助けられてコラボは
成功でした(^^) 
ここからまた、ゴハチとの追っかけが始まるのでした!(笑)

EOS3+EF70mm-200mm RVP100+1

スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-05
Category : 鉄道写真
Comment : 8
Trackback : 0
New >>
ヘッドマーク
<< old
静岡へ
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

wisteria_apr : 2006年05月17日(水) 12:00 URL edit
こんにちは。
ゴハチの時の風は、橋にいるファンの熱気が生んだ風かもしれませんね!
junpeiさんの写真を見ていると飯田線撮りに行きたくなってきました、下川合橋ですね・・・( ..)φメモメモ
来週、南今庄に行って来ますね。
junpei : 2006年05月18日(木) 01:02 URL edit
wisteriaさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
最近ずっこけが多かったので、気をもみましたがいい風が吹いてくれてよかったです。
飯田線いいですよ!もっと北部の方まで行くとアルプスとの絡みも撮れるみたいです。私もまた行きたいと思います。
来週は、南今庄!ですか!楽しみですね。富山経由で来られるのかな?南今庄、そして湯尾辺りと撮れる場所がたくさんあるので、頑張って下さいね!
ありがとうございました。
monk : 2006年05月18日(木) 13:21 URL edit
ドキュメンタリーの緊迫感が・・・!
神風が吹いてよかったですね。(^^)
junpei : 2006年05月19日(金) 01:19 URL edit
monkさま

こんばんは、いつもありがとうございます。
やはり、鯉のぼりなので元気良く泳いでもらいたいですよね(^^)
写真を始めるようになってから、このような季節ものに敏感に反応するように
なりました。今までは、見向きもしなかったのですが(汗)
おかしなものですね(^^ゞ

ありがとうございました。
まてゅー : 2006年05月19日(金) 02:24 URL edit
こんばんは。

鯉のぼり絡みの絵いいですね。季節感タップリですね。今年こそは撮ろうと思っていましたが、GWは北陸へ行ってしまったので撮れませんでした。地元ではうまくフレーミングできる所がなくて…。トロッコの時は風が吹いてくれてよかったですね^^。

私も最近は季節感が出るような絵を撮るように心がけています。
昔はそんな事お構いなしでした(笑)。
junpei : 2006年05月20日(土) 00:52 URL edit
まてゅーさん

こんばんは、いつもありがとうございます。
飯田線に入ってから、場所探しとゴハチとの追っかけでアップアップでした(汗)
やっと下川合橋で落ち着けた感じでした(^^ゞ
でも、このあと懲りずに追っかけをしてしまいました。
いい時期に、飯田線へ行けて本当よかったです。
まてゅーさんの北陸遠征を拝見して、この夏は北陸!と
決意しています(^^)

ありがとうございました。
松本 順司 : 2006年05月23日(火) 01:01 URL edit
こんばんは。
こちらには初めて書き込みさせていただきます。
飯田線のレポ楽しく読ませていただきました。
追っかけの雰囲気や気持ち良く伝わってきました。
アクセル踏み込み気味(笑)確かに焦りますよね。
私も追っかけしてる時は助手席の足元にカメラを置いてるのですが、カメラがあっちこっちに転がり回ってます。(笑)
下川合橋の鯉のぼり神風吹き、ばっちり決まってますね。
風吹かなければメザシのようで・・・(笑)

今月号のRMに122号機の引退の記事が載ってました。
残念ですが約50年前の旧型電機を動態で残していただいたJR東海に感謝です。
でも引退に伴いトロッコファミリー牽引の予備機が無いのでトロッコファミリー自体設定をなくすというのは疑問を感じました。
しかしながらトロッコが無くなっても飯田線はまた訪れたい線区です。
今後共宜しくお願いします。
junpei : 2006年05月24日(水) 00:13 URL edit
松本さま

こんばんは、お越しいただいてありがとうございます。
私も、トロッコファミリーの終了・122号機の引退を知り驚きました。
小学生の頃からゴハチが好きで、当時は荷物列車・九州ブルトレ・銀河等の運行に
大活躍していました。ただ今のようにヘッドマークが付いていなかったのが残念でした。
中学以降長い間鉄離れしていたので、紀州電化時のゴハチを知らないのは、今でも
後悔しています。最近復活してからゴハチが稼動しているのに驚き、昨秋は122号機
牽引の工臨を見にとんぼ返りで飯田線まで行きました。

それ以来122号機とは2回目の再開でした。今回の引退を知り、少々無理をしましたが
飯田線まで行って本当によかったと思います。
まさか25年後に、ゴハチと再開できるとは思ってもいなかったので
松本さまも仰るように、今まで動態で残していただいたJR東海に感謝してます。
飯田線、いいですよね。いつかは北部まで行ってみたいと思います。

大変遅くなってすみませんが、写真展のお礼のお葉書ありがとうございます。
長男が出雲大好きなので、机に飾っています(^^)

ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/283-a195769f

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。