哀しみ本線

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
ラスト ラン
<< old
弾丸~DANGAN
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-02-24 (Fri)



26日は、某試験があるのにブログ書いてたらダメだ・・・といつつ

背景色をダークグレーにしたら、何故か日本海を思い出しました(謎)
冬の日本海・・・鉛色の空。波の華が打ち寄せる岸壁・・・。ひとり旅。
なんて、思いにふけてたら「哀しみ本線日本海」という歌のフレーズ
が浮かんできました(オサーン)

細い汽笛(きてき)が、心に刺(さ)さる  星屑(ほしくず)ばかりの、北の空
涙さえ、凍(こお)る、こんな夜  吠(ほ)える、風に、ふるえてる
胸の痛みを、あなた  あなた、聞いてくれますか
寒い、こころ、寒い  哀しみ本線、日本海


哀しみ本線日本海の2番の歌詞です。叙情溢れる歌詞ですね。

熱燗でも飲みたくなってきた・・・いかんいかん勉強、勉強~(汗)
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-02
Category : 鉄道写真
Comment : 12
Trackback : 0
New >>
ラスト ラン
<< old
弾丸~DANGAN
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

sakasaka : 2006年02月24日(金) 02:12 URL edit
おっと!試験勉強とは!
勉強だったりアレだったりコレだったり。休みの無い毎日。
日々ご苦労様です(^^)
写真の日本海とてもいいですね。
プリントして飾りたいいい写真ですね(^^)
wisteria_apr : 2006年02月24日(金) 04:18 URL edit
おはようございます(?)
EF81の側面に陽がうっすら指している具合が良いですね。
試験勉強大変そうですが、頑張ってください。
junpei : 2006年02月25日(土) 05:12 URL edit
sakasakaさん

こんばんは、こんな時間でも勉強してまっせ~(泣)
もう大丈夫と割り切るか、最後まで諦めずに悪あがきするか(爆)
>プリントして飾りたいいい写真ですね
ありがとうございます。
でも自分のを飾ったりするのなんてないですよ~。
junpei : 2006年02月25日(土) 05:17 URL edit
wisteriaさま

おはようございます(?笑)
日本海が1時間ほど遅延してくれたので、なんとか露出もあがり撮る事が
できました。普段、勉強しないので錆付いた脳に記憶させるのは、至難です(笑)
ドラえもんの暗記パンがあれば・・・
なんて子供じみた泣き言をつい思ってしまいます(笑)
よこち : 2006年02月26日(日) 04:53 URL edit
junpeiさま、皆様こんにちは。初めてお邪魔します。よろしくお願いいたします。
某板では忘れた頃に?突然でビックリしました!
この日本海は1月29日のでしょうか?自分は反対側のホームで撮ってました。こっち側のほうが良かったなあ・・
ブランク25年との事ですが、腕はまったく錆び付いてないですね!
これからも良い絵を拝見させてください。
服部勝司 : 2006年02月26日(日) 23:27 URL edit
こんばんわ。

写真は南今庄の下りホームですね。こちらから狙う方が自然な感じがしますね。上り列車ですと圧縮してしまうので・・・

昔は鉄道を題材にした歌はたくさんありましたね。北へ向かう歌が多いですね。
junpei : 2006年02月27日(月) 00:02 URL edit
よこち さま

こんばんは、コメントありがとうございます。私も某掲示板でよこちさまの作品を見て
ビビッと来ました(笑)まさか、こうしてweb上で再開できるとは、世間は広いようで、
意外と狭いですね(笑)あの時は、本当に寒い一日でしたね。私は下りホームで、よこちさま
のお知り合いの方に、日本海が遅延していることを教えていただきました。最初は、間に合わないと
あきらめていたのですが、撮る事ができてよかったです。

よこちさま、夜間の踏み切り流しなど、華麗にきめておられますね。撮影状況が厳しい中、凄いです。
EF65-1118の銀河もかっこよかったです!

また、どこかの撮影地でお会いしましたら、宜しくお願いします。
ご訪問ありがとうございました。
junpei : 2006年02月27日(月) 00:09 URL edit
服部さま

こんばんは、いつもありがとうございます。
北へ向かう題材の歌詞は、多いですね。やはり、何か哀愁めいたものが
あるのかもしれないですね。服部さまはこの間、日本海に乗られて、何か感じられました
でしょうか?もし、自分が日本海に乗っていたら、演歌の歌詞のように、自分の世界に
入ってたかもしれないです(笑)
厳しかった冬の寒さもあと少しで終わりそうですね。冬は、鉄道にとって素晴らしいロケーション
を生んでくれますが、春もまた違った色で、冬とは違う景色を見せてくれるんでしょうね。
楽しみですね。
hiroshi : 2006年02月27日(月) 05:09 URL edit
タイトル見て、思わずくちずさみました(笑)
読むと、歌詞までついてましたし(^^;
積もった雪がレフ板がわりになって、車体を綺麗に
照らしてくれますね、光線がきついと逆に難物ですが。
ぐっと引き寄せて、綺麗にあがってます。
今年も積雪時に今庄いけませんでした~
kurata : 2006年02月27日(月) 19:44 URL edit
おじゃましまんにゃわ(笑)
おお、南今庄下りホーム端じゃないっすか!なるほど~ポール気にしなければ
中望遠域くらい?で楽に撮れるんですね。私は意地でも最後尾抜いてやろうと
18mm(×1.5)で先頭ギリギリまで引き付けて撮ってたのでタイミングが合わず
失敗を連発しとりました(汗)。今度行ったらjunpeiさんの撮り方試してみます。
あ、それと私もブログやってますんでまたお暇な時にでも遊びに来て下さい!^^/
junpei : 2006年02月27日(月) 22:16 URL edit
horoshiさま

こんばんは、ありがとうございます。
思わず口ずさんでしまいましたか?(笑)
わかってもらえて嬉しいです(笑)今の若い人には、馴染みないと思います。
>ぐっと引き寄せて、綺麗にあがってます。
ありがとうございます。しかし、現場では後ろが切れていないかと注意しながら
カマは手前まで我慢する、という自分的にはしんどい撮り方でした(笑)
シャッター押しながら叫びそうになりました(爆)
私も雪の南今庄は初めてでしたが、とてもよかったですよ。
junpei : 2006年02月27日(月) 22:28 URL edit
kurataさん

いらっしゃい(笑)
こんばんは、お越しいただいてありがとうございます。
私も、聖地へ行かせていただきました。
この時は、70-200にしょうか28-105にしようか悩みました。
しかし、露出が少ない中明るいレンズは700-200しかなく(汗)
編成切れの心配もありましたが、70mm(デジタル換算113mm)にしました。
先行のサンダーバードで行けたので、日本海の編成を頭で数えて(笑)
決行しました。
あと、広角では直前切りができないと踏んでました(笑)
kurataさんは、広角であおり気味によく撮られていますね。
フレーム内にきっちり収められているので、本当に凄いと
思います。

ブログのお誘いありがとうございます。後ほど、お邪魔させて
いただきますね。

ありがとうございました。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/248-d8114cf3

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。