experiment~実験

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
トワイライトクルーズ
<< old
翔び出す
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-02-13 (Mon)



こんばんは、今日は天候の良さもあって寒さも和らいだように
感じます。今日は、合間にヨドバシへリバーサルの現像へ
行ってきました。恥ずかしい話、初めてのリバーサル。
現像を聞かれて、緊張気味に「ス、スリーブで・・・」(汗)
出来上がりが6時との事で、8時過ぎに再びヨドバシへ。
出来上がりを、蛍光灯のついたボックス(名前が分からない・・・笑)
で確認。不安でしたが、自分なりに納得でした(汗)
ついでにプリントをお願いしてきました。でも3日もかかるん
ですね。銀塩って出来上がりの流れがアナログ的でなんか満足。
AE-1でちゃんと写ってたので、更に満足。この大量消費の時代に
25年前の機器が、深い眠りから醒めて活躍してくれるなんて、
シブいぞAE-1!!!
この写真は、スキー臨の489系です。終着駅が目前で車内では、思い出
一杯詰めて帰ってきた学生さんが車内で賑わっていたのが、外からも
よく見えました。踏み切り傍の水銀灯を頼りに、流してみたら
こんな、よくわかんない写真になってしまいました(汗)
1月中旬で午前6時半頃、日の出はまだでした。
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-02
Category : 鉄道写真
Comment : 16
Trackback : 0
New >>
トワイライトクルーズ
<< old
翔び出す
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

: 2006年02月14日(火) 00:44 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
monk : 2006年02月14日(火) 00:49 URL edit
すんません、間違えて管理者だけに許可チェックしてしまいました。(^^;
再コメントしますです。って何ともお間抜け(爆)

フィルムの発色はやはり味がありますね。
このお写真、流しですかぁ・・・ほんとうにお上手ですね。とても真似ができません。(^^)
私は鉄はデジタルでいこうかと思ってたんですが、junpeiさんや服部さんのお写真を拝見してるとフィルムに再チャレンジしようかなんて考えちゃいますよ。(^^;
hiroshi : 2006年02月14日(火) 02:17 URL edit
今晩はjyunpeiさん、水銀灯に浮かび上がったボンが
夜の雰囲気をかもしだしてますね、ヘッドとマークも
入り込み、そして車内の灯りにはっきりと乗客もうつり
良いふんいきですね。

私もAE-1Pにモノクロ入れてとったり、A-1もたまに
使います、あのガッチリ感がいいですね。
AE-1Pはフィルム巻き上げ一度修理しましたが(汗)
設定や失敗も未だ多々ありですが、このカメラだからこそ
許せるのかな(笑)







全力中年 : 2006年02月14日(火) 22:52 URL edit
ゾクゾクッときました、夜明け前の流しでこのカッチリ感、しかも銀塩で!
驚き、というほかありません。スキャナーは何をお使いですか?処理のソフトは?身を乗り出してお尋ねしたくなりました。

ちなみに私はデジタルは持っておらず、EOS55を唯一無二の本務機として運用中です。いろいろ試行錯誤していますが、こうしてWEBにアップする際にはアナログからデジタルへの変換にいつも戸惑い、迷ってばかりです。「これで本当に意図した絵か」と。
AE1は高校時代の写真仲間がたしかソレでした。ブラックボディの角の塗装が剥げ落ちて金色の金属地肌が渋くてかっこよかったのを記憶しています。
私もたまたま今夜<シュプール号>ネタでアップしました。ご笑覧ください。

「蛍光灯のついたボックス」は「ライトボックス」とか(そのままやん)、ちょっと気取ると「ビュアー」とかいいますね。
junpei : 2006年02月14日(火) 23:37 URL edit
monkさま hiroshiさま 全力中年さま

いつも、ありがとうございます。
2月13日の記事では、私の記事の書き方によって誤解を招いて
申し訳ありませんでした。489系の写真は銀塩ではなく、デジタルで
撮影しています。銀塩の仕上りは3日後の16日ですので、それ以降に
見るに耐えれる写真でしたら(笑)アップいたしますので、宜しくお願いします。
すみませんでした。
junpei : 2006年02月14日(火) 23:42 URL edit
monkさま

こんばんは、いつもありがとうございます。
冒頭からお詫びですいませんでした。
私も、monkさまと一緒で、服部さまの作品で、銀塩も撮ってみようと
思いました。デジタルにも利点はありますし、銀塩にも銀塩にしかだせない
何かがあるんじゃないかと思ってます。(腕の話は別にしてですよ・・・笑)
アップできるような写真が撮れればと思ってます。その時はご笑覧くださいね。
junpei : 2006年02月14日(火) 23:50 URL edit
hiroshiさま

こんばんは、ありがとうございます。水銀灯のお陰でなんとか浮かび上がって
くれました。AE-1PにA-1をお持ちなんですね。特にA-1は、憧れの1機で
よくカメラ屋さんのシューウインドウから羨望のまなざしで見つめていました(笑)
AE-1のシャッター音も今聞けば、びっくりするくらいデカイ音しますけど、
それは、それで愛着が増します(笑)
週末には、AE-1の写真もアップできるかと思いますので、またご笑覧下さい。
いつも、ありがとうございます。
junpei : 2006年02月14日(火) 23:56 URL edit
全力中年さま

こんばんは、説明不足ですみませんでした。銀塩ではあのような写真は
私には、撮れないです(汗)
シュプールの写真、拝見させていただきました。ホームからの写真が
とても絵になっていて、素敵な作品でした。
これから、少しづつ銀塩で撮っていきますので、宜しくお願いします。
特に春は、さくらなど、自然も色づいてきますので、ポジで鮮やかさが
表現できればと思っています。
いつも、ありがとうございます。
wisteria_apr : 2006年02月15日(水) 21:21 URL edit
こんばんは、後から書かれていましたが銀塩ではなくデジタルなのですか。良い色が出ていますね。
いつでも暗い中での流し撮りできちんとピントがあっている事と、車内の様子がしっかり
映し出されている事にとても感心しています。

ポジは忘れた頃思いだしたように使っていますが、最近購入したサブ機(コニミノα-sweetD)が
銀塩に近い色を出してくれるので、更に出番が減ってきそうです・・・。
junpei : 2006年02月15日(水) 23:30 URL edit
wisteriaさま

こんばんは、いつもありがとうございます。
暗い中での流しは、タイミングが合うと写真のようにきっちり
止まってくれますが、やはり失敗の山を築いてしまいます(笑)
この時は、489系だったので絶対外せないところでした。手ブレ防止に
三脚で流しましたので、何とかという感じです。

wisteriaさんは20Dとα-sweetDの二刀流ですよね。
私も密かに20DとEOS3の二刀流で頑張ろうと思っています(笑)
EOS3の分は、早ければ週明けにはアップできるかもしれません。
アップがない場合は、失敗したと思ってて下さいね(爆)

いつもありがとうございます。
Railway Photo Album(Nishida) : 2006年02月20日(月) 22:12 URL edit

はじめまして。弊画像掲示板をご覧頂き有り難うございます。
また、画像投稿有り難うございました。
特徴あるボンネット、車内の様子を極限の光線状態でうまく切り取っていますね。
流しも実にお見事で感心致しました。
また、ブログを拝見させて頂きました。どの作品も素晴らしいですね。思わず見入
ってしまいました。
ところで、この作品はリバーサルを使用されたせいか、色のりがいいですね。
被写体にもよりますが、深みのある色はまだフィルムの方に軍配が上がる様な気
がします。
それに使用したAE-1は現在でも十分に機能を発揮していますね。
ちなみに私はその頃はNikon FEを使用していました。
どうも有り難うございました。
今後ともよろしくお願い致します。
junpei : 2006年02月21日(火) 18:50 URL edit
Railway Photo Album Nishidaさま

こんばんは、ご訪問いただきまた、ご丁寧なコメントをいただきまして
ありがとうございます。写真を再開して間もなくNishidaさまのサイトに出会い強い衝撃を
受け、それから失敗を繰り返しながら、流し撮りの練習をしていました。
なかなか狙い通りにいきませんでしたが、ようやく少しづつコツをつかみかけて
います。Nishidaさまを始め、掲示板に投稿される方があまりにもハイレベルな
作品を披露されているので、恐縮しながらの投稿でした。しかし、Nishidaさま
から心強いお言葉をいただいて、とても嬉しく思います。
また、掲示板にも参加させていただきたいと思いますので、宜しくお願いします。
ありがとうございました。
: 2006年12月19日(火) 10:02 edit
このコメントは管理者の承認待ちです
: 2006年12月29日(金) 07:42 edit
このコメントは管理者の承認待ちです
: 2007年01月02日(火) 08:04 edit
このコメントは管理者の承認待ちです
: 2007年01月31日(水) 21:47 edit
このコメントは管理者の承認待ちです

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/244-18c12dbe

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。