すれ違い

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
トワイライトエクスプレス
<< old
憧れの地
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-01-31 (Tue)

IMG_6187-12.jpg

こんばんは、今日は昨日と打って変わって雨模様の一日でした。休憩時に書店へCAPA誌を買いに行きました。鉄道のみならず色々な写真が掲載されていて、楽しみな1冊です。能登半島の風景写真に感銘を受けました。鈍い鉛色の空に、荒れる波。まさに冬の日本海です。
昨日の天気は、冬の日本海側らしからぬ天気でした(笑)
この写真は、南今庄の有名な場所です。
IMG_6206-11.jpg

雪煙を上げながら、傍を通過していきました。通過中ものすごい雪の粒をかぶりました。レンズフードの内側には、雪粒がたくさん付いてました。
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-01
Category : 鉄道写真
Comment : 10
Trackback : 0
New >>
トワイライトエクスプレス
<< old
憧れの地
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

monk : 2006年01月31日(火) 01:33 URL edit
このトンネルの出口狙える場所までの移動雪の中大変だったでしょう!
迫力あるお写真ですね。(^^)
sakasaka : 2006年01月31日(火) 01:40 URL edit
上の写真も下のもナイスですね~!
駅で地元の方に「普通電車が来る前は特急が来るから気をつけよ~」と言われました。
どうせサンダーが来るものと思っていたら81牽引の貨物が来てしまい、撮れなくてがっくりでした。
昨日は心残りがいっぱいの北陸でした。
TYDA : 2006年01月31日(火) 14:46 URL edit
雪かぶって、ご苦労さまです^^
でも、その甲斐あって、良い感じですね~
上の写真は哀愁も表現されています☆
wisteria_apr : 2006年01月31日(火) 20:23 URL edit
上の写真の暗闇に浮かぶ「雷鳥」のヘッドマークが良いですね!
これも置きピンで狙ったのでしょうか?(たぶんAFだとピントが合わない気がしますし)
雪の中で撮影する時、北陸本線のように本数が多い路線だと良いですよね。
先月の磐越西線は雪の中で3時間以上待たされましたから・・・(^^;
junpei : 2006年02月01日(水) 00:11 URL edit
monkさま

こんばんは、コメントありがとうございます。列車が通過するたびに
雪の粒というより、氷の粒を浴びていました(汗)その迫力をなんとか
写真にしたかったので、必死に通過時にもカメラを持ったままかじり
ついていました(笑)
駅からトンネルへ移動する間に思いっきり尻餅をつきました(汗)
相変わらずドジです(笑)
junpei : 2006年02月01日(水) 00:15 URL edit
sakasakaさま

こんばんは、確かにいくら時刻表を持ってきていても、遅れがでたりしたら
どのスジかわからなくなりますよね!この時も上りから貨物が来たので、編成を撮り、
雪煙のバックショットを狙おうと振り返ったら、雷鳥が来たので焦りました。
ピント合わせないといけないし、あたふたしながら撮っていました(笑)
junpei : 2006年02月01日(水) 00:19 URL edit
TYDAさま

こんばんは。また違った形での光のシーンを
撮ることができました。
>上の写真は哀愁も表現されています☆
ありがとうございます。北へ向かう列車は何か哀愁めいたものを感じさせますね。

コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
TYDAさまのアヴァンギャルドな光の世界にこれからも楽しみにしています。
junpei : 2006年02月01日(水) 00:31 URL edit
wisteriaさま

こんばんは、大阪は昨日から雨で今夜には上がりましたが、また寒くなってきました。
関東のほうはいかがでしょうか?
>上の写真の暗闇に浮かぶ「雷鳥」のヘッドマークが良いですね!
ありがとうございます!トンネルの中でしたが、
なんとか雷鳥の幕が浮かび上がってくれました。
スーパーひたちのようなLEDでしたら、また違った形で面白いかなと思っています。
>これも置きピンで狙ったのでしょうか?(たぶんAFだとピントが合わない気がしますし)
そうなんです。MFで置きピンしました。このトンネルは非常に短いのでトンネルの中も真っ暗じゃないので
レールにピント合わせできました。(不意に雷鳥が来たので、すごく焦りました)
でも置きピン、撃沈ももちろんありましたヨ(笑)
本数が多くて待つ大変さは、ないですね。確かに磐越西線や東北のローカルとなると
本数が非常に少ないので、モチベーションを維持するのが大変ですね。
服部勝司 : 2006年02月04日(土) 21:16 URL edit
無事に山陰から帰京しました。出雲の遅れや大雨、雪、餘部鉄橋の強風停止とか色々ありました。


北陸トンネル出口ですね。この辺りは特に雪が多いです。敦賀や福井市内が雨でもここだけ雪だったりします。

トンネル内でのすれ違いはナイスタイミングですね。私は数年通っていますが今までで1回だけです。サンダーバード同士もすれ違うダイヤなのですがどちらかが数秒ずれるだけで終わりですのでこれは奇跡です。ヘッドライトがコンテナに写っているのがいいですよね。
junpei : 2006年02月04日(土) 23:58 URL edit
服部さま

こんばんは、帰京お帰りなさいませ!
>数秒ずれるだけで終わりですのでこれは奇跡です。ヘッドライトがコンテナに写っているのがいいですよね。
ありがとうございます。ホント、ヘッドライトがコンテナに反射して雰囲気がでました。
私はダイヤの計算も何もなくて、偶然の産物でした。EF81を撮って振り返った時に
雷鳥が見えた瞬間、RJ誌1月号の久保田氏の写真で信号場で貨物を待たせて
遠くからくる白鳥の写真がイメージで出てきました。
心の中でウォーと叫びながら(恥)シャッターを押しました(笑)

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/239-e032ea77

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。