憧れの地

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
すれ違い
<< old
再挑戦
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2006-01-29 (Sun)



こんばんは、今日は快晴となりました。久しぶりに、遠征ができました。場所は、今までずっと行きたいと思っていた。南今庄~今庄~湯尾です。8時半に南今庄に到着し、遅れのでていた日本海4号が撮れました。あきらめていただけにラッキーでした。この時間、静岡から3名の方が先に来られていて、2週連続で南今庄に来られたそうです。一面雪に覆われていて、シンと音一つしない静寂の駅でした。これから、南今庄での写真も公開していきたいと思います。

この写真は、今庄~湯尾間で撮りました。雲ひとつない青空と一面の雪、遠くにみえる雪化粧した山が印象的な、場所でした。

IMG_6240-11.jpg

撮影している横を、続々とハンターの方が下山してきました。野生の鹿の頭を2頭持っていて、びっくり(汗)聞くところによると、撮影している裏の山では熊が活動しているそうです(驚)冬眠しているはずでは・・・?!なんでも冬眠している穴の中にもつららができて、それが溶けて熊にあたると、それで起きてしまうそうです。越前の熊は冬でも活動するということで有名らしいです。色々と談笑していると、今日仕留めた、猪2頭も見せて下さりました。(ちょっと怖かったけど)遠征先で見ず知らずの人との交流があると、楽しい思い出になりますね。


スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2006-01
Category : 鉄道写真
Comment : 9
Trackback : 0
New >>
すれ違い
<< old
再挑戦
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

sakasaka : 2006年01月30日(月) 00:34 URL edit
こんばんは(^^)
空の青さがとても綺麗ですね!
wisteria_apr : 2006年01月30日(月) 12:00 URL edit
こんにちは。良い天気ですね。
雪道は無事に走破できましたでしょうか?(それとも鉄道移動ですか)
雪原に国鉄色の485系が映えています。ホント国鉄時代の設計者は日本の四季に
ふさわしい色を生み出していたのですね!
服部勝司 : 2006年01月30日(月) 14:06 URL edit
こんにちは。南今庄に行かれたんですね。湯尾~今庄は高圧鉄塔のあるところですか?この場所は昼間はいい光線になりますね。まだたくさん雪が残っているんですね
junpei : 2006年01月31日(火) 00:29 URL edit
sakasakaさま

こんばんは、昨日はニアミスでしたね。
国道沿いの雪の壁には、びっくりしましたね。
何度でも通ってみたくなるところです。
junpei : 2006年01月31日(火) 00:34 URL edit
wisteriaさま

こんばんは。諸般の都合で鉄道にて行ってまいりました(笑)
行きと帰りの道中は、渋滞もなく鉄道は楽なのですが、撮影できる場所への
移動が徒歩というのは、結構な運動になりました(爆)
スノーシューがとっても役に立ちました。
国鉄色は日本の風景に溶け込みますね。
junpei : 2006年01月31日(火) 00:39 URL edit
服部さま

こんばんは。この場所は確か高圧鉄塔があったと思います。
湯尾駅から今庄駅へ向いて道沿いにこの場所を見つけました。
昨日は今庄でも昼には7℃ぐらいまで気温が上がっていましたが
雪の方はこの場所でも約1メートルぐらい積もっていました(驚)
服部さまの作品を見て、必ず行くと決めていたので念願が果たせて良かったです!
monk : 2006年01月31日(火) 01:30 URL edit
おぉ!雪の今庄遠征されたんですね。(^^)
晴天の青空と雪の白さが目にしみます。
たくさんお写真が拝見できそうで楽しみです。
junpei : 2006年02月01日(水) 00:06 URL edit
monkさま

こんばんは、ありがとうございます。この辺りでは
珍しく、快晴でした。お陰で若干雪焼けしていまいました(笑)
今回の写真を少しづつご紹介できたらと思います。
よろしくお願いします!
junpei : 2006年02月01日(水) 23:03 URL edit
Masaさま

こんばんは、コメントありがとうございます。お褒めの言葉までいただいて、恐縮です。
写真の列車は、しらさぎになります。681・683系は、前から来るとサンダーバードなのか
しらさぎなのか、分からないですね。485系のように全面に表示幕があるとすぐに、
分かるんですけどね。
Masaさんの美瑛の写真、本当に素晴らしいです。広告に使えそうな、作品です。
またお邪魔させていただきますので、宜しくお願いします。

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/238-5655afd9

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。