阪急6300系

-------- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
Monthly : -----
Category : スポンサー広告
New >>
ふるさと雷鳥
<< old
Yodo River Evening
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

2005-10-06 (Thu)



初めて、私鉄をアップします。阪急6300系。私が小学生の時にブルーリボン賞を受賞したからデビューは約27年ぐらいでしょうか。
当時(今もですけど)大阪-京都間は国鉄・阪急・京阪で旅客の争奪戦が繰り広げられていました。最も、分が悪かったのは117系デビュー以前の国鉄でした。
運賃は高い、車両は古い(153系or165系)ただし速かったです。
なんせ大阪-京都間はノンストップ!(新大阪も通過!!!)モーター音全開で車体を揺らしながらまさに爆走していた新快速は懐かしい思い出です。(ブルーライナーと呼ばれていました)うって変わって、阪急の上質なイメージ満載の6300系は当時の花形でした。この頃の阪急の特急も十三から大宮までノンストップでした。
時代は変わって、221・223のデビューでJRはこの京阪間でも大幅に旅客を伸ばしました。新快速の京阪間の中核都市高槻の終日停車は、ライバルの阪急も追随せざるを得ませんでした。
今では阪急は茨木市も停車で、快速特急などパターンも多彩になりました。小学生の時から、国鉄派の私も京都へ行くのは阪急を利用することが多かったと記憶しています。まだまだ現役で頑張ってくれそうな6300系。ひそかに応援しています。
IMG_20171-11.jpg

スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2005-10
Category : 鉄道写真
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
ふるさと雷鳥
<< old
Yodo River Evening
Blog Ranking

にほんブログ村 鉄道ブログへ

Comment

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://shinkaisoku223.blog10.fc2.com/tb.php/186-44debce0

Home |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。